Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/608-5c7cc79c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

競走×解放×整形

昼寝

知り合いと走った

追い抜かれたり追い越されたり

フォームを教えてもらったり

分かれ道でどちらか聞かれたので左と答えた

 

起こされた

どうやらまたやっちゃったようだ

昼寝→次の日\(^o^)/

午前2時らしい

眠いので寝た

 

どこかの学校

満点取れないと帰さないぜっていう怪物に子供達が囚われていた

勉強だけが全てじゃないよッ!

と子供達に説く

子供達が賛同すると光が満ちて怪物は逃げていった

ヤッター\(^o^)/

建物の端に鼻まで出すように覗き込んでる蒼いロングの女の子がいた

ごみ『どうしたの?』

女の子『みんな怖がるの』

直感で口が裂けてるんだなと気付く

ごみ『直してあげよう』

女の子『無理だよ。どうせ貴方も怖がるんだ』

そう言いながら顔を出した

耳元まで裂けた口、黒紫の口紅をしている

生で見るのは初めてだから驚いたけど、別に怖くなかった

寧ろ二次幼女萌え

まずニタッと開いている口を閉じさせた

口の両端に親指の腹を当て、中央に寄せるように押す

ほっぺが……柔らかいです

いい感じになったら手を離せば普通の口の出来上がりッ!

女の子は驚いた様子だった

ヨカッタヨカッタ

だんだん体が重くなってきた

寝ている体の感覚が分かる

気にせず夢を続けようとする

とりあえずジャンプする

飛ばない(^q^)

何回も試したけれど無理だったので起きた

 

いつ見たのか忘れたけど、風呂場でやる夢をみた

不感症な事が多いからツマラナイッ!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/608-5c7cc79c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
緩い振動から先に進めない君へ

ボクからプレゼントなのだよ

僕が偶然見つけたものだけども、もしかしたらどこかに同じことが書いてあるかもしれない

キニスルナ!

とりあえず友達はこれで振動の増幅に成功した。

まず、欠伸を我慢してみなさい

その時の感覚はどうだい?

ボクは耳の穴に力を入れるような感じなんだけども。

それを弱振動時に故意に起こすとガクブルもんだぜぇ((((・д・))))

ボクは一瞬で金縛りまで飛ぶ。

あ、弱振動ってのは 揺れたかな? じゃなくて あ、体が揺れてる って感じるぐらいだよ。

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。