Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C191]

そんな調子で長期滞在についてもノウハウを開発してくり
  • 2008-11-06
  • 投稿者 : 清掃員
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/632-f6ebc26e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

獣道

ガオガオガオ ガオガイガーッ!

獣道と書いてじゅうどうと読ませたいッ!

凄い野蛮な武道になるな

主に首への噛みつきだろうwwww


獣道

平凡な草地だったあの頃

1匹の獣がそこを通り道に決めた

何度も通った

何度も何度も通った

いつしか草地から草は消えた

固く踏みしめられた地になった

それを人は獣道と呼ぶッ!

It's my only roadッ!

だからどうしたボケ



なんで離脱をすれば行きやすくなるかと言うと獣道という喩えが分かりやすいと思う

体験し、道が造られていくことで往来の目印となる

それを辿れば行き着く



フォーカスについて見てみよう

フォーカス(以下F)では、いきなり離脱(F14)などには行かず、先ずは意識が移っていく過程を体験する

本当はその前にレゾナントチューニングだとかブラックボックスだとかATフィールド展開(笑)とかやるんだけど割り合いする



最初はF7とかそんなところだ

F10が確か金縛りと同じ様な感じの域。静寂の闇しかないっていう


訓練で(ゲートウェイ等)、F7まで行ったとしたら、起床に戻る

またF7に行く訓練をする

そうしている内に道が出来る

そうしたらまずF7に行き、そこから新たなフォーカスへと行く


ここまでのおさらい

現実⇔F7 を繰り返すことでF7までの道のりを把握し道を辿れるようにする



発展できる段階に入ったら

現実→F7→F10→F7→現実

というように進んでいく

これを繰り返すことによって道がどんどん奥へと進む

道が出来ているから、行こう!と思えば好きなFに行けるわけだ

これが獣道の喩えに繋がる

モンローの本では森に喩えていたかな


さて、僕らはF?ナニソレ?おいしいの?状態である

ただ、離脱が出来るということは知っている

さて、君ならどうする

ボクはこう思う

まず上を応用しよう。だって本家で使われているということはそれなりの理由&効果があるということだ

でも僕たちにはゲートウェイのような便利な教科書はない

だから、離脱への過程を体験するにはちょっと苦労がいる

現実→~~~~~~~~~~~~~→離脱

この間を体験して戻る訓練をするにはどうすればいいか

意識や体の変化を意識するという意味不!なことをするのがベストだと思う

自分の意識状態を逐一確認し、体の変化を確認し、離脱へ行くにはどのような現象が起きるかを知る

圧迫感、耳鳴り、振動・・・人によっては順序が違うだろう

その感覚を覚える。そしてキャッチする

キャッチできたらこっちのものだ。後は道しるべを辿っていけばいい


勝手に寝るから分からんわっという人は、少しずつやるべきだ

欲張って現実→離脱を一気にやろうとはせずに、現実→道標をまず体験しよう

簡単なのが

・自立訓練の圧迫感

これは筋弛緩が出来れば出来るほど感じることが出来る

・寝るときには無かった痒み等の皮膚の違和感

これは何処かの五感機能が減少したことにより他の機能が敏感になるからだろう

・入眠時ミオクローヌス(ジャーキング)

ビクンッ!ってなったり落ちる感覚がするアレのこと

これは眠りに入る時に起こる

眠りに入る時・つ・ま・り・離脱が目の前ってことだ

ほら、何気ないことに気づけば離脱への過程が見えてくる

それを見るか見ないか

見つけられるか見つけられないか

最終的にはソレが鍵を握るだろう
スポンサーサイト

1件のコメント

[C191]

そんな調子で長期滞在についてもノウハウを開発してくり
  • 2008-11-06
  • 投稿者 : 清掃員
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/632-f6ebc26e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
緩い振動から先に進めない君へ

ボクからプレゼントなのだよ

僕が偶然見つけたものだけども、もしかしたらどこかに同じことが書いてあるかもしれない

キニスルナ!

とりあえず友達はこれで振動の増幅に成功した。

まず、欠伸を我慢してみなさい

その時の感覚はどうだい?

ボクは耳の穴に力を入れるような感じなんだけども。

それを弱振動時に故意に起こすとガクブルもんだぜぇ((((・д・))))

ボクは一瞬で金縛りまで飛ぶ。

あ、弱振動ってのは 揺れたかな? じゃなくて あ、体が揺れてる って感じるぐらいだよ。

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。