Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/646-575131c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

爆発

久しぶりに目茶苦茶寝たなぁ

13時間ぐらいだ

 

どこかの家

壁は黒

その家の男の子と他に二人男の子がいた

家の子は壁をなぞる

エイリアンの体液のように蛍光色に光る壁

どうやらマトリックスのように数字が流れているようだった

少年は数字を適当に選んで入れ換えている

A『どうなるようにしたんだ?』

少年『女が一人死ぬようにしたwww』

B『マジかよーこえー』

少年のおばあさんが出てきた

おばあさん『あら、お友達?お茶でもいれますかね』

もうね。ピンッときたわけで

ボクは顔を手で覆った

ボンッビチャ

男共『ギャー』

あーあやっちまったよ満載な音

ごみ『早く片付けてくれよ』

A『お前がやったんだからお前掃除しろよ』

B『そうだよ』

少年『…分かったよ』

暫く経って手をどかしたら綺麗に山盛りになってた

綺麗じゃねえよ\(^o^)/

その後はリボルバー、というか拳銃全般の持ち方を教えてもらった

肘は伸ばして脇はしめる

左手は持ち柄?を包むように持つ

だそうだけど、銃詳しくないからあってるか分からね(^q^)

いつも夢でもつ拳銃より重くて現実感があった

試し撃ちの前に目が覚めて残念
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/646-575131c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
緩い振動から先に進めない君へ

ボクからプレゼントなのだよ

僕が偶然見つけたものだけども、もしかしたらどこかに同じことが書いてあるかもしれない

キニスルナ!

とりあえず友達はこれで振動の増幅に成功した。

まず、欠伸を我慢してみなさい

その時の感覚はどうだい?

ボクは耳の穴に力を入れるような感じなんだけども。

それを弱振動時に故意に起こすとガクブルもんだぜぇ((((・д・))))

ボクは一瞬で金縛りまで飛ぶ。

あ、弱振動ってのは 揺れたかな? じゃなくて あ、体が揺れてる って感じるぐらいだよ。

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。