Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/674-3e012e81
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

やっちゃったZE☆

明晰夢

車があったので高速を突っ走る

SAで外を散歩

自分の車が見つからない\(^o^)/

なんか周り暴走族ヤベー

飛んで逃げようと跳ねたら跳びすぎた

高層ビルを越えて越えて眼下に広がる池

このままだと池ポチャだよ……

戻ろうとしても制御できない

手でパタパタしても、息をふーふーしても戻らない

池ポチャ(^q^)

はい上がる

すぐかわいた(^q^)

散策

お姉さんハケーン

ごみ「やらないか?」

♀「え?あたし?」

ごみ「そう、あたし。ここじゃ何だから上行こうか」

返事も聞かずに抱き抱えてジャンプ

本当は屋根の上で爽快ファックなつもりだったんですが、誰かの部屋に突っ込んだのでそこにしました(^q^)

ギュッとする

これだけで幸せ

服を脱がせて窓に向かせる

立ちバックなんて男じゃ初めてだ

女体化の時されて中に出されたことはあるけど(^q^)

前戯もなしだと痛いそうなのでローションを探すも無い

手に持っているふりをして垂らしたと思うとひんやりぬるぬるになった。便利!

しばし羞恥プレイ☆

と、視界が暗転

でも彼女を感じられたからそのまま騎乗位に移った

もうね、ギュッとしまくり

凄い愛らしかった

相変わらず不感症だったけど、幸せだったからよかった

キスしたりしてたら目が覚めた

幸せだった

 

雨なのでまた寝る

褐色の少年に出会った

追われているらしい

一緒に逃げる

話を聞く

超微粒子センサーとかなんとかいうモノを悪の手から守っているらしい

なんと何千年も生きてるそうな!

モノを見せてもらったけど、炭みたいだった

脆くてすぐ欠ける

超微粒子だけに集合体なのかな?

児童館に連れていく

子供がいっぱいだから安全かなーって

適当に少年を紹介

なんか少年が早くこれをあるところに届けないと!

と言うんで、出掛けたら目が覚めた\(^o^)/

楽しかったです
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/674-3e012e81
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
緩い振動から先に進めない君へ

ボクからプレゼントなのだよ

僕が偶然見つけたものだけども、もしかしたらどこかに同じことが書いてあるかもしれない

キニスルナ!

とりあえず友達はこれで振動の増幅に成功した。

まず、欠伸を我慢してみなさい

その時の感覚はどうだい?

ボクは耳の穴に力を入れるような感じなんだけども。

それを弱振動時に故意に起こすとガクブルもんだぜぇ((((・д・))))

ボクは一瞬で金縛りまで飛ぶ。

あ、弱振動ってのは 揺れたかな? じゃなくて あ、体が揺れてる って感じるぐらいだよ。

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。