Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/729-43dea505
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

【半明晰夢】スピード狂×開拓者

心象から夢の中へ。

自転車に乗っていた。

親が一旦自転車を停めるが場所が違ったらしく移動する。

坂道をくだる。

ブレーキきかねぇ\(^o^)/

自転車で体感百キロ以上とか鬼畜すぐる……

親はさっさと先に行ってしまった。

俺はなんとかUターンしてとりあえず坂道をそのままのぼったんだ。

うん、一回も漕いでないw

で違う道から下ろうとしたんだが、こちらも急でブレーキが効かない。

靴裏でブレーキかけようとしたら摩擦で煙が出た。

とまらない\(^o^)/

 

気がついたら車の中にいた。

頭の中に映像が流れた。

坂道は2つに別れていること。

一方は緩やかでもう一方はとても急なこと。

そのスピード感に魅せられてスピード狂が多発し死の坂と化していること。

事故前と後の人の写真(ボロボロだった)。

今乗ってる車もその坂に魅入られてしまったこと。

なんかが流れた。

因みに乗ってる人達はみんな西洋系だったから外国だろう。

 

車には犬も乗っていた。

狂った様に跳び跳ねて吠えていた。

外人もハイになっていて不気味だった。

僕は後部座席の左角に座っていた。

7座席のワゴン車。

後部座席は一つ間を空けて女の人が座っていた。

女『あなたも見学にきたの?』

ごみ『うぇ?これなんなんですか?』

女『真ん中には座らない方がいいわよ。死体と抱き合いたいなら別だけど』

なんか慣れてるってか何度も体験してる人みたい。

きっと事故を体験できる何かなんだろう、と僕は理解した。

話している間にも車はどんどん加速していた。

口に違和感がおきて起床。

誰かにキスされたみたい。

良く良く周りを見たら小さなアフリカ系の男の子がいた。

先住民の子。

ごみ『おまいか!気持ち悪いことすんなや!』

♂『村長に言われたんだもん……』

ごみ『くそ、あの野郎……』

僕はどこかの大陸を開拓している1人らしい。

ごみ『おい、糞野郎。みてんだろ。今に見てろ。開拓しきってやるからな!』

オーストラリアの様な形の大陸が表示され、シミュレーションゲームの様に開拓が進んでいった。

先住民の土地以外が完了で埋め尽くされた。

起きた(^q^)

 

久しぶりに気持ち悪いの見たぜ(´・ω・`)
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/729-43dea505
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
緩い振動から先に進めない君へ

ボクからプレゼントなのだよ

僕が偶然見つけたものだけども、もしかしたらどこかに同じことが書いてあるかもしれない

キニスルナ!

とりあえず友達はこれで振動の増幅に成功した。

まず、欠伸を我慢してみなさい

その時の感覚はどうだい?

ボクは耳の穴に力を入れるような感じなんだけども。

それを弱振動時に故意に起こすとガクブルもんだぜぇ((((・д・))))

ボクは一瞬で金縛りまで飛ぶ。

あ、弱振動ってのは 揺れたかな? じゃなくて あ、体が揺れてる って感じるぐらいだよ。

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。