Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/771-ca82accc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

【明晰夢】赤と思わせての黄色

夢に気づいたボクはとりあえずワープした。

アイスの屋台の屋根にへばりついてた(^q^)

店員のお姉さんに謝りながら外に出る。

出るときに服についたチョコを食べてみた。

かゆうまッ!

家に戻った。

ほむほむみたいな女の子が地下室で寝ようとしていた。

誰だか人だか忘れたけど

『赤いものには触れてちゃいけない』

と言われる。

ご都合主義で意味を理解したボクと少女。

赤いものに触れていると魔物に襲われるようだ。

ボクは怖いからパスだぜ。

せっかくだからと赤い扉を毎回選ぶわけじゃないんだぜ。

ふと少女を見るとおもいっきり真っ赤な毛布で寝ようとしてる。

ちょ、おま(^q^)

少女『他に犠牲者が出る前に倒す』

他に犠牲者が出る前に倒す。キリッ!

だっておwwwバンバンwww

 

イイコダナー(;∀;)

よし、分かった。

そこまでいうならしかたない。

 

お前に任せる。キリッ!

 

ほら、ボランティアとかでもそうだけど、何をしていいか分からない無能が手伝おうとしても邪魔になるだけだしッ!

おれ、無能だしッ!

ということでせっかくだから俺は黄色の毛布を選ぶぜッ!

おやすみ(^q^)

……

……なんなんだぜ。なんでなんだぜ。

俺は黄色の毛布を選んだはずだ。

なのになんでなんだぜ。

なんで目の前に黄色ずくめの骸骨風な魔物がいるんだぜ。

具体的にいうと三蔵法師の骸みたいな格好。

話が違うぜ。これなら少女についていって一緒に戦った方が良かったお……

呆然としていると声が聞こえた。

『こっち』

少女がいる…だと…?

ごみ『ちょ、おま。なんでおるん』

少女『いいから早く』

ボクは少女に拐われた。もとい助け出された(^q^)

家の外に出ると、うちの猫がいた。

少女が脱出方法を聞いている。

うちの猫は宙に浮くと首だけ残して消えてしまった。

お前はチェシャ猫か(^q^)

結局何も言わず消えてしまった。

オワタ\(^o^)/

観念していたら空気が変わった。

どうやら脱出したらしい。

ごみ『なんだ時間制か(^O^)』

ほっとしていたら携帯に起こされた。



次回のさざえ○さんは

学校で本試験に行く時間がないでごさる。

自家発電して電力供給するおッ!

自家発電停止してると設備が発達するのはなんでなんだぜ?

の三本でお送りします。

じゃん、けん、マン。うへへへへへッ!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://gomiheart.blog118.fc2.com/tb.php/771-ca82accc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ごみ

Author:ごみ
緩い振動から先に進めない君へ

ボクからプレゼントなのだよ

僕が偶然見つけたものだけども、もしかしたらどこかに同じことが書いてあるかもしれない

キニスルナ!

とりあえず友達はこれで振動の増幅に成功した。

まず、欠伸を我慢してみなさい

その時の感覚はどうだい?

ボクは耳の穴に力を入れるような感じなんだけども。

それを弱振動時に故意に起こすとガクブルもんだぜぇ((((・д・))))

ボクは一瞬で金縛りまで飛ぶ。

あ、弱振動ってのは 揺れたかな? じゃなくて あ、体が揺れてる って感じるぐらいだよ。

FC2カウンター

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。